スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道遠征⑥

えーと前回更新が2014/6/6ととんでもない大昔になってますな
元々生きてるのか死んでるのか分からんブログでしたけどこれはひどい

という訳で本人も記憶が飛んでる丸2年前を思い出しつつぼちぼちと
2年間はアレしてアレした訳ですけれどもそれはまた後々…




前回すすきのでラーメン食ってから全速力で札幌駅に戻ってはまなすに乗車したワタクシ

第23ランナー 502レ(急行はまなす)札幌→青森

IMG_22706.jpg
スハフ14-502の車内より

青森県内に定刻で突入し朝を迎えます

IMG_22708.jpg
青森駅にて
IMG_22718.jpg



とりあえず下調べをしておいた浪岡~北常盤へ

第24ランナー ****M 701系**** 青森→浪岡

浪岡~北常盤といえば上りあけぼのをストレートで狙うのがスジですが、今回は下りあけぼのを狙います津軽新城3回目は流石に腰が引けた

IMG_22720.jpg
北常盤~浪岡


うーn微妙だなこれ
当時のシチュエーションがどうなってたかは忘れたけどもこのポジなら本当はもうちょい広角で引いて撮る方が良いんじゃないかなぁ
確かアングル決めには苦労した記憶があるんで一応は試してみたんだろうけど
そもそも天気がアレ

第25ランナー 643M 701系 浪岡→青森
第26ランナー 329M 701系 青森→蟹田

この後直ぐに津軽海峡を超えて江差線に向かっても江差行きはしばらく無かったので津軽線の終着、三厩に向かうことに

第27ランナー 331D キハ40-558 蟹田→三厩

IMG_22723.jpg
三厩駅着


IMG_22726.jpg
こちら三厩駅舎
入り口部分が少し改装された他は、おそらく開業当初のままの駅舎になっています

この津軽線の開業は1958年とだいぶ遅いんですよね
普通のローカル線でこの駅舎は2代目位にはなるのでそこは面白いとこかなと

しかもこの駅、委託駅どころではないJR東直営駅!さらにマルス端末未設置!
ということで切符マニアにとっては中々旨味のある駅ですよね

資金不足で入場券しか買いませんでしたけど…
しかし1日5往復しか来ないところに駅員配置とはもう中々見られない現場ですねぇ


本来はここから町営のバスで竜飛崎を目指すのが良いんですけれども、江差線の時間があるのでそのまま折り返してしまいます。

第28ランナー 336D キハ40-558 三厩→蟹田

そこから海峡線の特急スーパー白鳥に乗り換え木古内へ

第29ランナー 4019M(スーパー白鳥19号)蟹田→木古内

IMG_22739.jpg
木古内にて

第30ランナー 4174D キハ40-831 木古内→江差

IMG_22749.jpg
湯ノ岱駅でのスタフ交換
見えねぇ・・・


IMG_22766.jpg
江差駅着

今となってはどうして2度目を敢行したのか思い出せんけどまぁ行ったことは行ったのです

IMG_22762.jpg
こちらの駅舎は1970年代に建て替えられた2代目とのこと
残念ながら3代目を迎える事は絶対になくなりました

第31ランナー 4177D キハ40-831 江差→木古内
第32ランナー 4042M モハ788-103 木古内→蟹田
第33ランナー 346M サハ701-10 蟹田→青森

今夜は青森の東横インで
8時近くの当日予約でしたけど一応部屋は空いてました感謝感謝

これからはひたすら関東を上っていきます
では次回~




スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

Zero4

Author:Zero4
品川にある大学に通ってます

にほんブログ村
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
10393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2310位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。