スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉のひたちなか海浜鉄道へ③

そして那珂湊に戻り、走行音を録るために

那珂湊→勝田→阿字ヶ浦→勝田と帰る事に

で、勝田17:10発の145レに乗車


乗客は多めでしたが、一応録音は成功するかな?と思っていた矢先




こんな事に



全く部外者のワタクシ(実家は大洗町の坂の上)は嵐の前の晩のようにwktkしてましたが、
他の人達は3/11を思い出すのかどうなのやら
当然海沿いに住んでいる方も多いでしょうから首都圏とは違い人事ではありません



で、安全確認のため要員を載せて

キハ205が那珂湊→阿字ヶ浦を
37100-3が那珂湊→勝田を

徐行して走って行きました

IMG_18874.jpg
@那珂湊

阿字ヶ浦へ向かう試運転列車です





この後、安全確認が取れたと言う事で、
ミキ300による那珂湊→勝田の臨時列車が走る事に


どうやら常磐線も一部遅れながらも順調に動いているみたいで、終電を逃すこと無く帰れそうだったので
録音を決行することに

で、また那珂湊→勝田と移動し

勝田→阿字ヶ浦で録音開始



そして先程より良好な条件で録音に成功




そんでもって阿字ヶ浦到着です


阿字ヶ浦駅舎内にはこんな物が残されていました


IMG_18885.jpg
@阿字ヶ浦
デパートの屋上遊園地によく置かれてたアレです
なぜこんな物が・・・


IMG_18886.jpg
@阿字ヶ浦駅

そしてもう一つ
なんとまあこれはこれは

欲しいなぁ。。。


で更に朗報が

我が家にこんな物が

s-IMG_1106.jpg


う~ん、いい笑顔
87年夏だと

常磐線のページを開いて見ると


s-IMG_1107.jpg

ふおおおおおおおおおおおお(ry

すげーよこれなんだよこれ

当然読めないので時刻をこちらに


9443D “快速おおあらい、あじがうら” 
上野710~松戸731~我孫子744~土浦まで各駅停車~土浦828~友部858~水戸913-920~勝田943~阿字ヶ浦1011
水戸で快速おおあらいは鹿島臨海鉄道大洗鹿島線へ 水戸923~大洗939

復路は
9448D “快速おおあらい、あじがうら”
阿字ヶ浦1547~勝田1626~水戸1634-50~友部1715~土浦1745~土浦我孫子間各駅停車~松戸1853~上野1915
とあります
微妙に発車時間が変わってるのでこの後ダイヤ改正でも有ったのかな?


さらにこんな変わり種も

9723レ “大洗エメラルド”
大宮630~蓮田638~久喜650~栗橋658~古河706~間々田715~小山802~水戸線~友部930~水戸947-1001~大洗1024

客レだと・・・
ふざけっぇえるなぁ俺にも乗らせろぉぉぉぉ

まあ信楽高原鐵道の事故が原因で国鉄と私鉄の乗入れは大半が消滅したんですけどね
まあそれだけが原因では無いでしょうが

他にも東海道ブルトレが
銀河81,82号、出雲1~4号、銀河、瀬戸、あさかぜ1~4号、富士、はやぶさ、あさかぜ81、82号、みずほ、さくら

東北方面には
八甲田81,82号、津軽81,82号、あけぼの1~6号、八甲田、おが、はくつる1~4号、あけぼの81,82号、いわて、ねぶた、ざおうばんだい81,82号

北陸方面には
能登(客車)、越前、北陸、出羽、天の川、尾瀬、妙高81号、妙高、信州81号

常磐線にも
ゆうずる1~6号、81,82号(電車)、十和田

など多数の夜行優等列車が設定されている頃でした
まぁバブリーな直前期だし国鉄から移行したと言えども景気のいい頃ですよねぇ

ゆとり世代からしますと同じ目的地に向かう夜行が存在することすら考えられないですね



懐古主義もこの辺にして続きを


IMG_18883.jpg

IMG_18884.jpg


車内の様子
キハ2004、2005とは違いリノリウム張りの床になっています

IMG_18881.jpg

このキハ205にのみセンヌキが付いています
いつか三ツ矢サイダーでも買って乗って見るかな

那珂湊周辺で売っている場所が有ればいいいのですが・・・


IMG_18889.jpg

運転台の様子



この後は勝田を通り普通に帰還
いや~何度行っても楽しいわ
ではまた~
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

紅葉のひたちなか海浜鉄道へ②(12/7)

那珂湊駅前の食堂で昼食をとり、
抜けまくってた自転車のタイヤの空気を、駅で借りたポンプで入れ、再び撮影に

今度は阿字ヶ浦駅方面に向かう事にしました



IMG_18843.jpg
@那珂湊~殿山

列車は那珂湊から勾配を登っていきます


IMG_18846.jpg
@平磯~殿山

イモ畑の中を走っていきます
こちらは中根周辺とは違い、完全な平地の中を線路が通っています


一旦列車の撮影から離れて街の探索へ

IMG_18852.jpg
IMG_18853.jpg

湊駅から海側に少し行った所に有る民家
井戸も正面に有ったりとだいぶ立派な作りに見えます

一見人が居ない様に見えるんですが。。。


IMG_18850.jpg

一方で現役の商店として残っている民家もまた有ります


IMG_18851.jpg
こいつは現役かちょっと怪しいけど。。。

IMG_18858.jpg




IMG_18855.jpg
@那珂湊~殿山

先程と同じポイントで撮影



再び中根方面へ自転車へ向かい、再度撮影開始



IMG_18866.jpg
@中根~金上


増発運用に入っているミキ300



IMG_18869.jpg
@中根~金上

坂道から微俯瞰
微妙に流すとブレて見えるね



IMG_18871.jpg
@中根~金上

サイド流し


この後、那珂湊へ戻り、自転車を返却

ついでにキハ205の走行音を録ることに
この後予想だにしなかった事が起こるわけですが



ではまた~

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

紅葉のひたちなか海浜鉄道へ①(12/7)

そろそろひたちなか関連のタイトルに困り始めた今日このごろ


日付は変わりますが小ネタを

IMG_18783.jpg

IMG_18784.jpg


食事に行った魚屋でこんな事やってました
う~ん、観光客は来てるのかなぁ・・・



そんでもって本題に

我孫子始発の存在を知らずに1本遅い便で現地入り
国鉄型の2連を狙うには車もしくは前日入りして無いとダメですねー


IMG_18786.jpg
@水戸駅

今改正で廃止となった651系
波動用485,183-9の置き換えとなるのかどうなのやら


勝田駅に移動して


IMG_18789.jpg
@勝田

増結用と本編成の並び




IMG_18790.jpg
@勝田

本編成はK301編成でした


IMG_18791.jpg
@同上

増結用はK354編成


こちらは新潟に転属するようで




やって来た新型2連に乗り那珂湊へ

IMG_18792.jpg
@那珂湊


ここで自転車を借りてまた金上~中根近辺へ
って空気抜けすぎねんこれぇぇぇぇぇぇぇ

時間がギリなので無理くり漕いで撮影地へ


IMG_18794.jpg
@那珂湊~中根

サイドビュー
結構慌てて撮ってるのでピン甘かも

IMG_18800.jpg
@同上

いつもの溜池ポイントへ
ってもう溜池無いけど・・・

アニマルラッピング派手じゃの
手摺に若干旧塗装時代がのこってますね

IMG_18820.jpg
IMG_18830.jpg

@中根~金上
国鉄色いいなぁ
前の微妙に垢抜けない色もそれはそれで良いけど

この後場所を移動している途中に



IMG_18831.jpg
@中根~金上

てっきりアニマルが来ると思ったら突然こいつがやって来ました
時刻は定刻だったので車両交換かなぁ。。。
分からん


IMG_18832.jpg
@同上

青空の下を単行で走ります
う~ん分からん


IMG_18834.jpg
@同上

単行って中々撮るの難しいね
特に非電化だと尚更



IMG_18841.jpg
@同上

反対側は逆光なので保線の方と絡めて後追いで撮影



この後、昼食も兼ねて一旦那珂湊へ戻ることに

ではまた~



テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

嵐だったけど平日休みは湊線へ(7/12)

7月頭に地獄の期末テストが終了し、採点日という神より与えられし至高の日に湊線に行って来ました

地獄といっても基本的に前日徹夜以外勉強してないんですがw



で、流石に疲れていたのか1時間遅れの6時春日部発




eos7d_16165.jpg
@高浜

eos7d_16167.jpg
@同上

途中で追い越されるフレッシュひたちを撮影




その後もてろてろと普通列車で勝田まで

勝田からはひたちなか海浜鉄道湊線に乗り換え、とりあえず中根を目指します
普段なら那珂湊駅まで行って自転車を借りて撮影地まで行くのですが、当日は風が強かったので徒歩撮影に変更


勝田からの列車は3710型でした
応援券つきフリー切符を買って乗車します


eos7d_16172.jpg
@中根~金上

田んぼ+第4種踏切
良いですよね~


これで晴れてたらもっと最高でしたけど・・・


eos7d_16173.jpg
@中根~金上

ドン曇の中を列車が駆けていきます



さらに歩いて例の溜池ポイントまで移動

eos7d_16180.jpg
@金上~中根


まさに”緑のトンネル”と言った感じですな


eos7d_16183.jpg
@金上~中根

後撃ちです
屋敷森に囲まれた家、田んぼ、そしてローカル線
日本のどこでも見られた風景ですが確実に消えていきます





雨風が強くなってきたので那珂湊駅に移動することに



eos7d_16186.jpg
@中根~金上

祠の下を駆け抜けて行きます



20分ほど歩いて中根駅に戻り、列車を待ちます


eos7d_16188.jpg
@中根


路線が短いので撮影計画を立てやすいのも良いですよね





eos7d_16189.jpg
@那珂湊

そんでもって那珂湊到着



eos7d_16190.jpg
@同上

火気厳禁です
手書き看板が素晴らしいです



eos7d_16199.jpg
@那珂湊

準国鉄型2種の並び


ここから阿字ヶ浦駅まで乗車します


eos7d_16208.jpg
@阿字ヶ浦駅到着

規模は小さいですが湊駅と似た作りをしています

eos7d_16210.jpg
@阿字ヶ浦駅
※停車中に撮影


年季の入った運転台です
素晴らしいですねぇ(←何度目だ



eos7d_16212.jpg
@不明

車内の様子
ってこの前も撮った気がするがキニシナイ



eos7d_16217.jpg
@那珂湊

再び湊駅到着


eos7d_16219.jpg
@那珂湊

平日限定運用の「那珂湊⇔勝田」に入るミキ300型


eos7d_16224.jpg
@那珂湊

いかにもなローカル感がたまらんw



eos7d_16226.jpg
eos7d_16229.jpg
@那珂湊機関区


機関区らしく様々な廃品が置いてあります



録るものも撮るものも採ったので帰還することに

eos7d_16235.jpg
@勝田



そういえば1つ疑問点が

公式ページのフリー切符の欄を見ると
まず


>湊線1日フリー切符
>湊線では、1日乗り降りが自由にできる「湊線1日フリー切符」
>を土・日・祝日に発売しています。
>販売場所は湊線勝田駅窓口及び那珂湊駅窓口、各駅券売機にて購入が可能です
>料金は大人800円、小児400円です。

もう一つ

>応援券付きフリー切符

>おらが湊鐵道応援団では、湊線応援企画として応援団へ入会いただいた方へ、四季毎に異なるデザインの「湊線応>援券」と「特製湊線硬券1日フリー切符」を交付しています。
>受付場所:那珂湊駅窓口、勝田駅湊線乗り場窓口
>入会金:1,000円(1口)
>四季毎の湊線応援券(200円)と湊線硬券1日フリー切符(800円)はセットでの交付となります。
>湊線硬券1日フリー切符の利用期限は発行日(購入日)から1年内で平日も利用可能です 。
>発行月(購入月)と異なる季節の湊線応援券及び硬券1日フリー切符は交付いたしません。
>プレゼント交換期限は「湊線応援券」の最終発行日付印から1年間です。
>湊線応援券の収益は応援団の活動費、ミニ鉄道博物館運営費に充てられます。


とありますが、この書き方だと応援券つきフリー切符の方は応援団に入会した人しか買えないみたいな表現ですが、私がこのきっぷを買えたのは例外的なアレなのでしょうか・・・?
平日に1000円出して買ったのでこのきっぷなのには間違いないと思うのですが・・・

実は知らない内に応援団に入会してたりして(笑)
もし普通の人が買えるならそう書いた方が人が来ると思いますよーw



まぁ秩父鉄道でも土日限定のフリー切符が平日に買えたりしたし中小私鉄だと良く有ることなのかな・・・?


ではまた~

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

ひたちなか海浜鉄道へ

パンが無ければケーキを食べればいいじゃないのノリで


「休日がダメなら平日に行けばいいじゃない」




という事で振替休日の日に出撃してきました


そんで勝田到着

eos7d_14730.jpg



eos7d_14731.jpg
@勝田



そして雨である。

しかも結構強い



仕方がないけどねー

でも前回湊線に行った時も雨だったような



eos7d_14735.jpg
@勝田

間もなく廃止となる651系を撮って湊線へ

いつもの様にフリー切符を買って中に
時期によって切符の形式変わるのね


eos7d_14742.jpg
@勝田駅0番線


3710-02でした
そんでもって那珂湊駅へ


eos7d_14758.jpg
@那珂湊駅


気動車4種並び


eos7d_14762.jpg

車庫ではキハ222が塗装中でした



eos7d_14763.jpg

いつもの様に微妙に場所が変わっている貨車

深夜に行けば入換見られるのかな



eos7d_14764.jpg

キハ2004



eos7d_14772.jpg

今やかなり少なくなった明かり取りの屋根
案外山手線とかだと残ってるんだよね



eos7d_14775.jpg

ホモというとアレですね、ハッテンとか上野三丁目とか13番線とかのアレですね




ゆとり世代の私にはこの印象しか無い訳ですがw
森永乳業のこの看板もかなりの絶滅危惧種です
昭和30年台には"ホモ"ジナイザーという技術は森永の専売特許でした




学食では稀に森永の牛乳プリンにお世話になります
それにしてもウチの学食ってデザートはタニタの100kcalプリンと牛乳プリン2種しか無いんすよ
せめて普通のプリンおいて欲しいよね
タニタのやつ小さいんだもん




今回は撮影はのっけから諦めてました
で、今回の目的は録音ですたい


那珂湊駅からキハ2005に乗るとテレビクルーその他色々人が乗ってたので断念


勝田駅から終点阿字ヶ浦駅に向けて録音を開始します


乗車率、録音位置、その他諸々申し分の無い条件で録音を開始
ワイパーのシャキン、シャキンという音まできっちり録れました



eos7d_14785.jpg
※勝田停車中に撮影

使い込まれた運転台の様子がいいですね~



eos7d_14791.jpg

四半世紀どころか半世紀近く生きた車内です
シートが良い感じにボヨボヨになってますねw


そんでもって返しは阿字ヶ浦駅~那珂湊駅で録音して撤収


その後は何の変哲もなく常磐線で帰りました


ではまた~

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

Zero4

Author:Zero4
品川にある大学に通ってます

にほんブログ村
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
14861位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3367位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。